心の対話 カンファレンス

最近、カンファレンスに参加する事が多々ある
その中でスタッフも連れて行く、私の心の対話
を教える為に!!!
本人の病状や生い立ち、病気の状態などや転院
の事などを打ち合わせする。凄く、大事な事で
あるが、それを聞いて対応、対処する方法論が
あっても、理解したと思っていても、、、
人と人との心の対話
人と人との信頼関係が構築できなければ、本質的な意味はない。
内川さんは、直感でと
部下に言われた。
私は、感性型に見えるらしい、多くの専門書も
読みあさるし、多々事例研究もする。
誰よりも本人と向き合って、経験値も積んでい
く、人として真正面から向き合う。
そう簡単に『寄り添え』ない、、、
人から心の信用されるには、お互いの心が共感、共鳴しないと難しい。
難しい方々をあずかるのではなく
心の対話ができる方々を預かる。
先日のカンファレンスでも、本人が笑顔で優しい目をしてくれていた。
迎えに来るな。
目の優しさで答えてくれた。
親が、息子を切り離す!!!
でも、私達は、これから人生の家族として歩んでいく。論理的に理論で解決する事は、人間性の中では難しい。
人間性をこれからもコツコツコツと伸ばしていきたいと思うカンファレンスだつた。
今週も、3件のカンファレンス。
心を高める。
ありがとございました。
感謝

前の記事

ヤマメ釣り

次の記事

緊急問い合わせ