東京都庁 第6回住宅政策審議会企画部会

東京都庁
【第6回住宅政策審議会企画部会】
精神疾患の方の居住支援の現状や退院患者の方
が、退院されて『グループホーム』という選択
しかなく、一部の病院、医師の知識見識で退院できない現実。
ある大手の病院の病院幹部と話をしました。
その時に
『ここは、死んででていきます。』
それだけでなく
セフティネット住宅が、それを補い始めてるが
それを、周知されていない現状、様々な観点から
話ができて、少しでも前に前に前に進める原動力になればいいと思う。
小さな半歩かもしれない。
でも、滴が大きな事にいずれ繋がればいいと信じている。
自分のビジネスを再度、整理する事にもなるし
質問の中で、築く事も多々あると思う。
【冷静】に自分のビジネスの立ち位置やこれからの方向性や修正、追加して大海にでて舵を切れる勇気を持つ!!!
面舵いっぱい!!!
ようそろー
今回の審議会での話は、自分の成長と事業の成長、企業の成長をするいい機会と捉えて歩むだ
け。
感謝しかない。
感謝

前の記事

決定!